飼育用品の選び方

フェレットを飼うためにはケージやトイレ、ご飯皿や水飲みなど色々なグッズが必須となります。
フェレットが快適に過ごせる環境を作れるよう、上手に選んであげてください♪

ケージチェックポイント
トイレ トイレ砂 ご飯皿 水飲み ハンモック 敷き布 おもちゃ
ケージ
最近はフェレット用として販売されているものもいくつかありますが、ポイントとしては下記の条件に
当てはまるものがよいでしょう。

網が縦筋で間隔が狭い
→足をひっかけてしまう心配が少なく、脱走される可能性も低くなります。

縦筋で間隔が狭いケージ
床面積が広いもの
→地面での生活が基本で活発なフェレットにとっては床が広いほうが生活しやすい上、大きいトイレを置いた時の生活スペースが確保しやすいです。(大きいトイレはトイレのしつけに必ず役立ちます!)
また、スノコは足を挟む危険があるため、備え付けの場合は外しましょう。

床面積のあるケージを
入り口が大きい
→大きいトイレなどの出し入れがしやすいため、中のお掃除が楽にできる。
(大きいトイレはトイレのしつけに必ず役立ちます!)

入り口の大きさを
網に弾力性がありぶつかっても怪我をしにくい
→遊んでいる時にぶつかっても衝撃を吸収してくれます。

弾力性

全てを兼ね備えたフェレット専用ケージはこれ♪



トイレ
四角形のトイレがオススメフェレットは角でトイレをする習性があるので、それを生かして覚えさせていきます。
トイレの形としては、四角く奥行きがあり、側面の高さがあって囲まれていると安心してできるようです。

三角形のものだと、身体がすっぽり入らず落ち着かないのか、他の場所でする傾向にあります。また簡単にひっくり返したり、それを防ぐために固定すると、意地になって動かそうとする子もいます。
四角いトイレだと安定して倒れない上、いくらでも動かせるので意地になって動かそうとするフェレットもほとんどいません。
三角形でトイレを覚えにくい子でも、四角形に変えるとかなりの成功率になるようです。

トイレをしっかり覚えさせるならこれ♪



トイレ砂
固まるものはダメ!
→誤飲した時にお腹の中で詰まってしまいます。

粒の重量があるものもダメ!
→フェレットが砂を掘っても飛び散りにくくなります。

もちろん、身体に害のないものを
→木のチップなどは皮膚にささったり、アレルギーを起こす場合があります。
トイレ砂をトイレに敷く時は、底面が見えない程度に浅く敷きます。
深く敷き詰めると、フェレットが掘って遊んだり、足元が不安定になりトイレをしずらくなります。

これらを全て兼ね備えたフェレット用トイレ砂No.1はこれ♪


ご飯皿
フェレットのご飯皿に適しているのは、陶器製のように重たくてひっくり返されないものがよいでしょう。

大きさは直径10cm×深さ3cmくらいあると、1日分のご飯を入れられる上に食べてる時にこぼれなくて便利です。

可愛いおしゃれなお皿はこれ♪


水のみ
1日に何回もお水を飲むフェレットは、新鮮な水がいつでも飲める環境が必要です。
お皿に入れておくとこぼしてしまうので、給水ボトルのタイプがいいでしょう。
ボトルの大きさは300ml以上あれば1匹の1日分以上はありますので安心です。
飲み口の太さも鉛筆くらいの細さだと、水の出る量が少なくフェレットが先をかじる場合があるので1cmくらいあったほうがよいでしょう。

しっかり飲めるお水飲みはこれ♪



ハンモック
フェレットはハンモックのように丸くなって寝られる場所が大好きです。
形や材質などさまざまなものがありますので、お家のスタイルや季節に応じて使い分けるのがよいでしょう。
また、若い子にはフェレットが立って上れるくらいの高さに設置し、ケージ内のスペースを広く利用して
高齢のフェレットには寝袋やベッドタイプの乗りやすいものを使うとよいでしょう。

ハンモックですやすやハンモックでまふまふ

ぐっすりすやすや寝てもらうならこれ♪



敷き布
ケージをそのまま使用すると足が滑りやすく、身体の脂分でべたべたしてしまうので布を敷くとよいでしょう。
全面に敷いてあれば布が身体の脂分を拭き取ってくれるので、毛づやがよくなり臭いも抑えてくれます。
汚れ具合にもよりますが、1週間に1回程度交換してあげると毛並みはいつも綺麗になります。
布の種類は爪がひっかかりにくい綿素材だと、フェレットも過ごしやすく洗いやすいので便利です。

敷き布ケージに敷いて♪

光触媒マットならお部屋も身体もしっかり消臭!♪



おもちゃ
フェレットが楽しく過ごすためには遊び道具も必要です。
ただしケージに入れっぱなしにして壊されてしまうと、間違って飲み込んでしまう恐れもあるので注意してください。
布のボールやゴムのおもちゃ、チューブや猫じゃらしなど様々な種類のおもちゃが販売されてますので
お家での遊び方で使い分け、飽きさせないようにするのも長く遊んでもらう秘訣です。

ファンネルでトンネルじゃらしも大好き

おもちゃもよりどりみどり(*^^*)


<<フェレット購入時のポイントへ  フェレットの飼い方へ戻る  ケージの置き場へ>>