ケージの置き場

フェレットがお家で過ごすには、日中のほとんどをケージで過ごすようになります。
快適に暮らせるためにも、置き場所は十分に考えてあげましょう。

ケージとフェレットケージを置く場所としては、1日の寒暖差が出来るだけ少なく、静かでエアコンやストーブなどの風が直接当らない場所がよいでしょう。
夏は風通しが良く直射日光が当たらない場所で、冬はすきま風が当たらず日差しの入る部屋がよいでしょう。
台所のように人間の食べ物が置いてあるような場所や火気の近く、洗面所のように湿気の多い場所などは身体に害を及ぼす可能性がありますので控えましょう。
ベランダなどの外での飼育は、害虫や外敵に襲われやすく、また玄関なども雑菌やばい菌が多いのでやめましょう。

部屋の中で飼う場合に、体臭や便の臭いなどがどうしても気になる時には、専用の消臭剤を使うことで緩和することができます。
置くタイプやスプレータイプ、家電タイプなど様々なものがありますので、併用するとより効果的です。

<<飼育用品の選び方へ  フェレットの飼い方へ戻る  リード・洋服の選び方へ>>





ペポカ ペポカ残高照会はこちら














LINE@ 友だち募集中!